【無料出会い系サイト・アダルトSNSで会う方法!昨今のネット出会い事情】


始めまして、管理人のミジンコですヾ(´ε`*)

小学校のときに一番前で「マエナラエ」が変なポーズだった頃からあだ名はミジンコです。今既に小さくないんですが。


そんなどうでもいい前置きはさておき、ミジンコが教えるリアル話、時間がある人もない人も、ネットでの出会いに興味がある人は是非読んでくれよな!



突然っすけど最近「出会い系攻略」みたいなのをエログやアダルトサイトなんかでよく見かけません? あれちょくちょく見てみますけどホントヒドイ。。。


僕は自慢する訳じゃないですけど、今の彼女(半分嫁?)も出会い系で見つけましたし、ってかそもそも「コッチ側」 運営者側の業界人としてこの業界に長くいます。 そんな僕が今回はちょちょいと「中」のヒミツを教えちゃいます。 


今まで失敗し続けた人、今回は僕が本当の出会い系でハメる手法の一連の流れを教えます。ちなみに僕は2004年から出会い系業界にずっといて、法改正には運営者、いわゆる「中の人」として雑誌に取材を受けた事もあります。



そんな僕が今回は本気で教えます!!11




費用は一切かかりません、かかるのは多少の時間と多少の時間、それから多少の時間のみ。 ってな訳で「多少の時間」がある人はちょっと頑張ってみて下さい。




まず、ターゲットにするのは 「アダルトSNSサイト」「無料出会い系サイト」 です!

まず「SNS」の方の利点、これはですね



●無料


●出会い系に登録するのに抵抗がある女性も抵抗なく登録する。


●飲み会コミュニティやコンパコミュニティ等が多数あり、交流を持ちやすい。


●mixi等と違い、そもそもの目的が「出会い」の為、比較的楽に会える。






こういう事なんすよ。





●無料について
そもそもSNSなので「有料」という概念がなく、SNSの管理者もアクセスを集めて、企業などに広告を出してもらい稼ぐという概念なので、有料で利用させるという「有料サイト」の意識がそもそも無い。


●出会い系に登録するのに抵抗がある女性も抵抗なく登録する。について
そもそも一般人の女性は出会いが無いからといって「じゃあ出会い系登録しようか」とは普通なりません。それがSNSだとmixi等の普及で割と抵抗なく登録している。


●飲み会コミュニティ等が多数あり、交流を持ちやすい。について
合コンコミュ、飲み会コミュなどが地域別にあり、これに参加するだけで普通にコンパです。出会い系の厳しい現実に慣れてた僕は最初これが一番びっくりしましたw


●mixi等と違い、そもそもの目的が「出会い」の為、比較的楽に会える。について。
mixi等のSNSだと、やりようによっては会えるのは会えるのですが、そもそもの利用目的が「出会い」ではないので、やはり難易度は少々高い。それが、この出会いSNS、アダルトSNSのジャンルだと、予め目的が「出会い」となっているジャンルなので、比較的楽に会える。そう、絶妙のラインにあるジャンルといえるんですよ。



という訳。

んでもって「無料出会い系サイト」の方に関してですが、これは特徴もクソもありません。今では悪い印象しかない出会い系サイトですが、実は昔から無料でリアルで会えるものもあります。ほんの一部だけ。この「ほんの一握りのサイト」がどういうサイトかというと、現在のアダルトSNSに酷似しています。というか内容は同じ。要は良質な無料の出会い系=アダルトSNS と考えてもそう間違いではありません。という訳で現状でも「無料出会い系サイト」で完全に会えないかというとそういう訳でもないのです。ただ、探すのが大変大変、SNSの方が楽なのは間違いありませんね。
まあそういう訳なので追々そういうサイトも紹介していきますねー。

それでは次に手順を説明するっすね。




【1】・サイトの登録、プロフィール作成

ポイント

・「はい、絶対ウソ」と思われない程度の絶妙なラインの「金持ち」のフリをする。

・嫌味にならず、砕けすぎず、「普通」もしくは「普通よりちょっと軽い人」を狙う。

・写メは登録した方が◎ 顔である必要はなく、愛犬、お気に入りの靴、等なんでもOK。




この3点くらい押さえればOK。 写メは相手が検索する際の「写メあり」のみを検索した時の対策で、顔写メである必要は特にないっすよ。


プロフ内容に関しては、まずこちらから女の子にメールを送った場合、向こうは内容を読んだあと、大抵こちらのプロフィールを見ます。

その時にプロフィール内容で返信するかどうか決めたりする事もあるので、ここは結構重要なポイントなわけね。



向こうからすれば


メール受信したぞ
   ↓
なんかメールを読む限り感じのいい人だ
   ↓
よし、相手のプロフィールを見てみよう
   ↓
なんかちょっと金持ちっぽいしイイ感じ。
   ↓
よし、メールしてみようかな。



とこうなるわけw 当然別に金持ちじゃなくてもよし、時にはウソも方便って事でw



例としては



「ハジメマシテ、○○といいます^^ ○○歳で都内で小さいですが料理屋をやってます。店もちょっと軌道にのりやっと時間ができた・・・と思ったら相手がいない悲しい事実に気がつきました(笑) 色んな趣味を共有できる方、是非お願いします^^」



こんな感じ、あくまでウソくさくならないのがコツね。





【2】・プロフチェック、メール送信

登録が終わったら、サイト内を徘徊して、同地域の女性のプロフィール、登録写真等を見てチェックしてね。まあ写メありに越した事はないけど、正直顔写メ登録してる人はそう多くないから、片っ端メールを送って返信を待つスタイルでOKっす。

んで、このメール送信する際のコツとしては



「相手のプロフィール内容に合わせて作る」って事。



相手のプロフを見て、相手の趣味が「音楽」なら音楽について、「映画鑑賞」なら映画についてメールを送るって事。



例文としては

「○○さん、こんにちは^^ ○○さんのプロフィール見て驚いてるんですが、実は僕も同じ地方で、しかも趣味が○○さんと同じ音楽、同じ○○のファンなんですよ! 僕は店を従業員に任せてもライブには絶対に出かけてます(笑) ○○さんもライブなんかはよく行かれるんですか? もしそうならどこかで会ってるかもしれませんね(笑) 今後色んな情報交換等していけたらいいなと思います、よかったらお返事下さい(´∀`)」



こんな感じです。



大事なのは「この一通で相手を落とそうとしない」という事。最初の一通で「彼女に振られて・・」「彼女ずっといなくて・・」等の話は厳禁、最初の一通は「ただメールの返信をもらえれば成功」こう考えて下さいね。




向こうからすれば



・同じ地域の
・同じ趣味の
・割と金持ちの
・感じのイイ人からの




メールになるわけですから、返信確立は低くはないってわけ。

はっきりいって向こうも「出会い」を求めて登録してる女子な訳だから、一回メールやり取りすれば普通に仲良くなっていけます。



相手の趣味が旅行、映画、酒、カラオケと内容が変わっても基本は同じ、「自分も同じ趣味です、しかも同地域です、驚きました」的なニュアンスで攻めます。これ鉄板!



後はメール回数を重ねて適当に仲良くなった時点で携帯アドレスを交換すればOK。

この携帯アドレス交換ってのがポイントで、これをクリアすればぐっと距離は縮まり、経験上は大抵会えますよ。





【3】・コミュニティの活用

これ超大事です。 これがうまく活用できれば別にプロフ見て必死にメール送る必要もないですし、絶対活用して下さい。

どういう事かっていうと、SNSには登録すると多数の「コミュニティ」が存在します。

で、この手のアダルトSNS、恋愛SNSでは、大抵「飲み会コミュニティ」「合コンコミュニティ」がほとんどで、これに参加するという事は、最初はグループがほとんどですが「即会える」という訳。



コツは・・・・



「とにかく参加しまくれ」





これだけ。当たりの飲み会もハズレの飲み会も出てきます。 でもそれはトモダチに女を紹介してもらって、「今回は当たりだったな」「今回はハズレだった」そういうのと同じ事。


回数参加すれば絶対「当たり」がきます。


それに、普通トモダチに「女紹介してくれ」って言ってもそうそうしてくれませんからね、これはマジで便利。



僕なんか登録当初は見つけるたびに参加して一月で5、6回のペースで参加してましたw



トモダチの彼女に会ったのは衝撃でしたが、そのままお互いヒミツって事でイイ仲になったのはもっと衝撃でしたw

そんな訳でこのSNSってのは上手く活用すればめちゃめちゃ会えます。



下記サイトが僕がよく使うサイト。フリーメールで登録できるのでヤフーメールでメールアドレスを取得して、登録してみよう。


コツとしては2、3サイト登録して、複数のSNSを併用しながらコミュニティに参加しまくるのが秘訣ね。


今回はとりあえず僕が今完全に入り浸ってるSNSを二つ紹介します。 



どちらも簡単登録&フリメ登録OKなので、出来れば複数登録して同時進行して下さい。サイト数=会うまでの速さ、これは間違いないですから。



ヤフーメール取得はコチラ


出会いのSNSキャッチボール
(特徴)
アダルトSNSランキングで一位を更新し続けてる鉄板サイト。
SNS Heart Link
(特徴)
ずばりアダルトmixi。mixiユーザーなら簡単に使いこなせると高評価
大人の為のSNS Happydayz
ココはいわゆる「神待ち」とか援●が多い掲示板タイプSNS使用上の注意をよく読んでからどうぞw



登録先サイトの記事リスト


今日はサイトでの「プロフィール」についてちょっと書いてみようと思います。

このプロフィールに関しては色んな方法があり、出会い系やSNSに精通してる人もいろんな独自の技術を使ってる人が多いです。

そもそもなぜプロフィールが重要かっていう事ですが、例えばこちらから女性にメールを出した場合受け取った側は「どんな人だろう」とこちらのプロフィールを見ます。

コミュニティや掲示板を活用した場合でも「どんな人が書いてるんだろう」とやはりプロフィールをチェックします。要はサイト上で出会いを求める場合、相手の事を知る要素の大半はこの「プロフィール」のところになる訳ですね。

そこでプロフィールは結構重要なのですが、じゃあどうすればいいか。

僕的に今までいい感じだったのは

「感じのイイ金持ち」
「そこそこの金持ち」
「ある程度ゆとりのある大手会社員」

等です。

逆に思ったより受けがよくないのが

「芸能関係」
「音楽関係」
「大金持ち」

等の一般的に派手なイメージのある職業。

結局相手の女性もこちら同様で、「軽く遊べる相手」を探してるケースがほとんどみたいで、そんな時相手に求めるのは「危険じゃない余裕のある人」であるといえます。

一般的に華やかなイメージのある「芸能、音楽関係、大金持ち」などはどうも活字にすると胡散臭いうえに、「絶対ウソでしょ」等の疑惑を招くみたいでメール返信率、食いつき率等良くありませんでした。

結局大事なのは「ソコソコ」であり「リアリティ」であると言えます。

この辺りを意識してプロフィールを書くと随分変わってくるので頭に入れておいて下さい。




恋愛SNS ノエル 出会いのSNS NUDE

こんにちは、今日は利用サイトと複数登録について書きます。

さて、上でも「複数登録」をオススメしてますが、これどういうことかというと、もうただただ「確率」の問題。
僕が使ってるいわゆる「アダルトSNS」は一サイトに数千人~数万人の会員を抱えているサイトばかりです。 「それだけいるなら1サイトだけでいいんじゃね?」そう思うかもしれませんが、そこは面倒くさがらずに複数サイトで同時進行しましょう。

単純に2サイトあれば確率は2倍、3サイトあれば3倍なのですから。

だったら4サイトも5サイトも登録すればよさそうなものですがなかなかそうはいきません。 なぜかっていうと単純に使えるサイトが無いからw

いくら素人が多くてもサクラがいる出会い系だったり、有料だったりっていうものは長く便利に使えるものではありませんからね。 最近までは僕は4サイトを併用してたんですが、その中の一つは有料化され、もう一つは「援助交際」の温床という事で警察の指導を受け閉鎖してしまいましたw

ちなみに現在残っている↓の2サイトは超オススメ。mixi感覚で使える上に完全に「出会い」に特化したSNSですから割と話がスムーズにいくケースが多いですよ。



恋愛SNS ノエル 出会いのSNS NUDE



今日はSNSの鍵となる「コミュニティ」「コミュニティ」についてです。

昨今そんな人は少ないと思いますが、mixi等もまったくやった事なくて、「コミュニティって何」っていう人もいるかも知れませんので一応書いておくと、そのサイト内で一つのテーマを持ち、そこに人が集まって企画を立てたり交流を持ったりという感じです。

だから、「合コンコミュ」や「コンパコミュ」、「飲み会コミュ」 等のコミュニティは、簡単に要約すると「コンパしたい人集まれ」って事(笑)

僕はそもそも出会い系で必死になってメール数百通も打って、それこそ何日もかけて一人やっと引っ掛けるっていうのを何年もやっていたので、最初このSNSのコミュニティを使った際は余りの便利さに驚きました。

ぶっちゃけ「女ひっかけたい」と思えばコンパコミュに参加すればいいんですからね。 あとは当たり外れの問題ですけど、その辺りは数こなすしかありませんよね。

特に社会人になると出会いの場も少なくなり、ついつい身近なところで妥協してしまいがち(笑) 一回騙されたと思ってこのコミュニティ覗いてみては?


恋愛SNS ノエル 出会いのSNS NUDE

SNSの利点については上記説明でも書いた通りなんですが、この中でもユーザーがもっとも重要視するのが「無料」って点じゃないでしょうか。 これを中の人の視点でちょっと詳しく書いてみようと思います。

そもそも運営者側の「儲け方」のビジョンの違いになるんですが、

出会い系サイトの場合、僕が中の人として運営に携わる出会い系にしても他所の出会い系にしても、一般的に出会い系サイトっていうのは「男性が使うポイント料金」によって儲けを産み出そうというビジネスビジョンです。 そこでは昨今問題になってるサクラ問題やらなにやら色々とありますがあえてここには触れません(笑)  

に対してSNSというのは会員同士が情報を交換したり、仲間を募ったりと様々なコミュニケーションをとるサイトで、サイト運営者の目的は単純に「会員数を増やす事」=「ページがたくさんの人に目につく事」であり、それを根拠に企業さんなどに「これだけ会員を持ってます、これだけの人の目に付きます」と広告などを出稿してもらい儲けを出すと言うビジネスプランとなります。 これはmixiにしてもどこのSNSにしても同じ。言うなら、ネット上に存在する「無料サイト」のほとんどがこの方式で成り立っていると言えます。

一ユーザーからすれば、当然有料よりも無料の方がよく、結果として「無料サイト」の方に人は集まり続けるという感じになります。

対して出会い系サイトなどは普通ではユーザーを集められない為に、アダルトサイトなどに広告を載せたりしてユーザーを誘導してもらい、当然その元をとる為に登録したユーザーにポイントを使わせようと必死な訳です。

何が言いたいかっていうと、無料のSNSを使えって事、ただそれだけw


恋愛SNS ノエル 出会いのSNS NUDE
1

出会い系サイトの心得

管理人は出会い系業者のいわゆる「中の人」の経験を生かしここで様々な攻略法、メール術、ハメ撮りなどを公開しています。僕の出会い系サイトに対する考えを書きます。出会い系サイトは昔は確かに無法地帯でした。どこへ行ってもサクラだらけ。会社の中たるやおばさんやバイトの男の子、女の子達がたくさんでとりあえずそのオペレーターと呼ばれる「サクラ軍団」がメールを打ちまくる。そして馬鹿な男どもからポイント料金を吸い上げるというシステムで成り立っていました。でも時代は移ろい今はネット上でも様々な規正法ができ、そういう悪徳系業者は淘汰されつつあります。「それでも難しい」のが出会い系。素人がいきなり挑戦してもこれがなかなか上手くいきません。しかし押さえるべきポイントは実はそれ程多くはありません。いくつかのポイントをしっかりと押さえれば意外とすんなり会えるのです。そんな裏技、バンバン公開していきますので宜しくお願いします。また疑問点、質問などはメールで送って下さい。僕にわかることなら返信します。
アクセスランキング

お勧めアダルトSNS

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク